介護老人保健施設求人探し > 介護老人保健施設での看護師の配置

介護老人保健施設での看護師の配置

高齢化社会が進む中で介護などの現場においても看護師のニーズが高まっています。看護師の働く場所はどんどん広がっており、多くのところで看護師を必要としています。介護老人保健施設は家庭復帰する老人を支援する為の施設であり、ここでもまた多くの看護師を必要としています。

病院などを退院後、家庭復帰する為看護師や介護士などのサポートを受けながらリハビリなどを行う事を主な目的としているのですが、介護老人保健施設における看護師の役割は非常に大きな物です。病院勤務と違い非常に幅広い仕事を行う必要があり、介護士や他の医療従事者との連携も重要です。

このような介護老人保健施設は人員配置においても規定があります。厚生省の定める介護保険法によって医師や看護師などの医療従事者の数は定められているいるのです。介護老人保健施設は入居者100人に対して常勤の医師が1名以上、介護職員が24名以上、看護師が10人以上という規定になっております。医療業界の人員不足は深刻な問題となっており、このような施設などでも同じように人手が集まらないと言う問題が起きています。一般的に老人ホームと呼ばれる特別養護老人ホームは入所者100名に対し看護師は3名以上となっていますので、介護をひつようとしているかどうかという事がこの差に繋がり介護老人保健施設の重要さを知る事が出来ます。

このような施設で働く看護師は病院勤務との仕事内容の違いに戸惑う事も少なくありません。このような施設では入所は高齢者がほとんどですから、介護士がいるとは言え介護的な業務の必要性もより高く、幅広い仕事内容になってくると言えます。とは言え病院のように一刻を争うような状況は少ないわけですから余裕を持って仕事や患者さんと向き合う事も出来ると言う訳です。また医師や看護師、介護士などの配置も決まっていますので、病院勤務のように多忙を極めると言った事はありません。このような環境ですので落ち着いて看護師として働きたいと思う看護師にとって注目の高い職場であるとも言えます。

介護分野における看護師のニーズも高くこれらの求人も積極的に行われています。介護老人保健施設への転職を考える看護師は、看護師専門の転職エージェントの利用が便利でおすすめです。忙しい仕事をしながらの転職活動は思うように行かない部分も多いと思います。転職エージェントを利用する事でかなりスムーズな転職活動が可能になります。自分の希望を伝える事で希望に合った求人を紹介してくれますし、専任のコンサルタントがアドバイスもしてくれます。介護分野での求人希望を伝える事で代わりにあなたにあった求人を見つけて来てくれます。忙しい看護師の転職にはこのような転職エージェントが非常に便利です。

介護老人保健施設に強い看護師求人サイト人気ランキング!

ナースフル



>>介護老人保健施設の求人探しならココ!最新ランキング2位以下をチェックしよう!<<